読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マインドブロックバスター札幌空とぶペンギン校★★★人生なんて簡単に変わる♪

ブロック解除で日常を楽しくするコツ♪マインドブロックバスターインストラクター空とぶペンギン☆小林真樹子のブログ

あの世からの、ありがとう

古い葉書を整理していたら出てきた・・と、母が差し出した年賀状

 

1年前に逝った叔父からの、2年前の年賀状

その頃もう、余命と言われた1年を目前にしていた叔父がくれたひとこと

 f:id:mbb-penguin:20160326223035j:image

その日が来るまで普通に暮らす!と決めた叔父と、叔父を支えた叔母

叔父の命を削ったものを、決して忘れることはできないし

だからといって私は、そのことについて声高に叫ぶこともしないと思う

 

叔父が逝く少し前、いつか来る日を知りつつも、覚悟する時間を与えてもらえたことがありがたかった

その覚悟は、叔父がいなくなる・・ということよりも、その時には叔母を支える!という決意だったのだと思う

 

叔父が逝って1年、結局何もできないまま叔母が逝き

先に立つ人への恩返しなんて、結局は単なる思い上がり過ぎないと知った

それなのに・・・

 

ありがとう

 

と、あの世から言われている気がした

 

それは、私の行為や決意に対するものではなくて

ただ私という存在そのものに向けられた言葉のような気がして

 

小さい頃、叔父の膝に座っていた私が大きくなって

生意気なことを言って叱られ

叔母と食べ物の話で盛り上がり

最後まで、いつもの私でそばに居ようと思っていた

 

できたことも、できないことも関係ない

ただ、ありがとうと言われている気がして・・・

 

愛ってすごい

本当に、そう思う