読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マインドブロックバスター札幌空とぶペンギン校★★★人生なんて簡単に変わる♪

ブロック解除で日常を楽しくするコツ♪マインドブロックバスターインストラクター空とぶペンギン☆小林真樹子のブログ

幸せ探しのデメリット

昔、幼稚園教諭として勤めていた時に鬱と精神疾患になりました

 

色んなことを我慢して、我慢して、我慢して

無理やり私は幸せだと思い込もうとしていたからかな?

 

好きな仕事に就けて

毎日が子どもと一緒で

それなのに辛いのは私が悪いから・・と思っていました

こんなに幸せなんだから、頑張れない私が悪い

仕事ができないのは、私の頑張りが足りないから

上手に伝わらないのも私が出来ないから

私という人間が回りに迷惑をかけているんだから、もっともっと頑張らないと・・・

幸せな毎日を続けないと、続けないと・・・

頑張れない私が悪い、悪い、悪い・・・

 

そうして潰れてしまった私

 

立つことも、食べることも、寝ることも、

生きていようとすることも

死のうとすることも

全部できなくなっていた当時

 

全てを覚えてはいないのですが、真っ暗な中にいた感覚が残っています

 

f:id:mbb-penguin:20160525205946j:plain

今、やっとこれを泣かずに言えるようになりました

感情の檻のようなものに囚われずに、そういう時期が私には必要だったんだね

と、そんなふうに思えるようになりました

 

毎日、私は幸せと口に出そう!とか

日々の中に良いことを探そう!とか

悪いことは口にしちゃいけない!とか

良いことだけに目を向けよう!とか

そういう幸せトレーニング方法があることを知っていますか?

 

この方法、それが効果的な方にはとても良いものだと思うんです

ただ、それが逆の効果をもたらす人もいるんです

 

 あの時期の私は、毎日「私は幸せ、だって好きな仕事をしているんだから」と自分に言い聞かせていました

無理やりそう思い込もうとしていたのではなく、本当に幸せだと思っていたんです

そして、生きていくこと自体が辛くなってしまった

 

これには、きちんと理由があります

 

私が幸せ!と思っていたのは頭の中のことだったから

 

心が幸せと思っていないのに、頭で幸せだと思っているから

そのことに疑問も抱かずに、幸せと口に出していた

 

心と頭が反対の方向に向かっていると、身体はどちらに向かってよいのかわからなくなってしまう

本当は心に従いたいのに、毎日反対の言葉が口から出てくる

 

例えばスポーツでも、体調を無視した無理なトレーニングが身体を痛めるように

心を無視した無理なトレーニングも、やはり身体を痛めます

 

本当のところは何?

頭ではなくて、心が願っていること

そこをわからずに無理に幸せ探しを続けることは、結果としては自分自身を痛めることに繋がってしまうかもしれない

 

自分の本当のところ、わかっていますか?

その言葉は、心から出てきているものですか?

頭と心は一致していますか?

 

今、本当に幸せですか?

 

本当のことが分からない・・というあなた

まずは心のブロック解除をしてみませんか?

自分の心の声を聞いてみませんか?

 

★マインドブロックバスターお申し込みフォーム★